前田敦子

    3ddc1063
     元AKB48で女優の前田敦子(24)が日本テレビ系の連続ドラマ「ど根性ガエル」(土曜後9・00)でヒロインをはつらつと演じている。
    今年はAKBの創立10周年であるとともに自身の芸能生活10周年でもあるメモリアルイヤー。国民的アイドルグループの「絶対的エース」が一人の女優となって着実に歩みを進める今と未来に迫る。

     まるで別人のようだ。AKB時代の前田と現在の前田。インタビューで相対した時の雰囲気は前者が陰なら後者は陽。以前はほとんど笑わなかったのに今はずっと笑っている。

     「客観的に見て、当時の私は痛かったなと思いますね」とつぶやいて、また笑った。

     AKBの時は口数も少なかったが、今は長く言葉が続く。取材の質問に対する答えは以前の3倍以上になった印象だ。

     「当時、何かと戦っている自分がいたのは確かなんです。今でも、自分がやらなくちゃいけないこと、向き合わなくちゃいけないことがあるのは同じなんですけど、あの頃は戦っている自分を丸見えにしちゃってた。
    ああ、子供だったんだなあと思います。でも、子供だったと言える年齢の頃のことで良かったです」と愉快そうに説明した。

     年齢を重ねて人間的に成長した部分は大きいに違いないが、生まれながらの明るさを取り戻した部分もあるだろう。
    日本で知らない人はいないと言っていいほどの人気アイドルグループを「不動のセンター」として支える重圧から解放され、一個人に戻って活動を始めてから約3年もの年月が経過した。

     「この前、地元に帰った時、友達から“何も変わってないね”と言われたので、元に戻れたのかなとは思います」と打ち明けた。

     ドラマ「ど根性ガエル」ではヒロイン・京子ちゃんを生き生きと演じている。

     第1話(7月11日放送)に主人公のひろし(松山ケンイチ)から突然プロポーズされ、あまりの能天気さに激怒する場面があった。
    「最低!人間のくず!ふざけんな!誰があんたなんかと結婚するか。バカ!」と切れまくる姿は、過去の愛らしいアイドルイメージを払拭(ふっしょく)するほど先鋭的で絶品だった。

     「ふだん、あんなに怒鳴ることなんてないですよ」と苦笑い。「小さい子も見ているので、正直、子供に怖い人だと思われたら嫌だなという気持ちもあったんですけど、怒るのはあの場面だけだったので集中してできました。
    (共演者でベテラン女優の)白石加代子さんにもほめていただいたんです」とうれしそうに明かした。

     京子ちゃんは幼なじみのひろしから求婚され続ける。ドラマとはいえプロポーズはプロポーズ。年頃の女性として何か感じることもあるだろう。

     「このドラマは普通の世 界観とは違うので、私自身がどうのというのはないですね。
    でも、今は草食系男子が増えていると言われるじゃないですか!?だから、ひろし君のような勇気を子供たちに与えられればいいとは思います。“ストレートに伝えるのはいいことだ”と思ってくれるといいですね」と瞳を輝かせた。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150728-00000094-spnannex-ent

    【前田敦子「AKB時代の私は正直痛い子でした」】の続きを読む

    指原 莉乃 @345__chan 
    あっさんと鷲尾ちゃんとヨガからのランチ(^^)朝から健康的(^^)
    no title

    12:09 - 2015年7月6日

    【HKT48の指原莉乃が、元AKB48で女優の前田敦子、Flower兼E-girlsの鷲尾伶菜との“健康的”なプライベートを明かし、反響を呼んでいる。】の続きを読む

    22913541
    http://tv.yahoo.co.jp/program/4988604/
    さんま御殿3時間SP女子アナ軍団の逆襲!最強2世&ピョン吉祭

    2015年7月7日(火) 19時00分~21時54分
    AKB選抜総選挙1位に返り咲いた指原莉乃が登場!
    前田敦子との新旧センターによるぶっちゃけトークも飛び出します!
    no title

    【【さんま御殿SP】新旧センター前田指原キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!】の続きを読む

    21 - 1 (4)
    そして、今日はサプライズで前田敦子さんが登場しました\(^o^)/


    憧れの前田さんに会えた…??????
    写メも撮ってもらえて
    「なんか、バラエティーのやつみたよー!!パンツ見せ子ちゃんなんでしょー!!」って言われちゃいました。笑


    HaKaTa百貨店観てくださってるんや((((;゚Д゚)))))))


    嬉しい。感激。


    キラキラしてたなぁ…
    やっぱり前田さんの輝きに惹かれちゃいます。

    【前田敦子、自分を棚にあげ HKT兒玉遥をパンツ見せ子ちゃん呼ばわり!!】の続きを読む

    w600c-e_1534304
    1: 名無しさん@実況は禁止です@\(^o^)/ 2014/10/31(金) 07:30:43.17 ID:3DO4jBNw0.net
    ほぼダブルスコア


    10/31 7:00時点

    宮脇渡辺サムネイル
    http://youtu.be/QJzbKlryK6g


    147,215回再生


    前田敦子サムネイル
    http://youtu.be/j48VdEIKKHU


    284,979回再生

    キャプ
    no title

    【新曲MV、宮脇渡辺サムネと前敦サムネの再生回数...】の続きを読む

    1275323
    1: 豪商エマダイト ★@\(^o^)/ 2014/08/06(水) 22:04:23.90 ID:???0.net
    前田敦子 R15指定映画も本人出演シーンはR指定なし

     舞台は東京・新宿歌舞伎町のラブホテル。ピンク映画の巨匠・廣木隆一監督と、これまた数々のポルノやピンク映画を手
    がけた脚本家・荒井晴彦氏のコンビ。そしてR15指定。こんな条件が整えば、誰しも「何か」を期待するのは当然である。
    だが、主演が元アイドルだからか、その「何か」がスッポリと抜け落ちていたのである。

     AKB48を卒業する際、前田敦子(23)は「本格的な女優を目指す」と宣言し、ドラマ、映画の世界へと飛び込んだ。映画
    監督、脚本家、評論家、配給・宣伝・興行関係者、映画製作者らが選考委員として投票する日本映画プロフェッショナル大
    賞では12年度に「苦役列車」で、13年度は「もらとりあむタマ子」で、2年連続の主演女優賞を受賞するなど、一定の評価
    を得ているように見える。

    「さよなら歌舞伎町」(東京テアトル/来年1月公開)は、歌舞伎町ラブホテルの店長・徹を若手俳優の染谷将太(21)が
    、有名ミュージシャンになる夢をかなえようともがく女性・沙耶を前田が演じる。2人は倦怠期を迎えた同棲カップルとい
    う設定だ。映画メディアでは「身も心もむき出しになった男女がラブホテルで出会った時に何が起きるのか」という報道も
    あり、いやが上にも期待感は高まろうというものだが‥‥。

     映画製作関係者が渋い表情で言う。

    「作品には元AV女優などのいわゆる『脱ぎ要員』が複数出演しており、R15指定はそのせいです。前田の露出が過激だから
    ではありません。露出といっても、せいぜいキャミソール姿と、コトが終わった直後の、シーツにくるまっているシーンだ
    け‥‥。ラブホテルの部屋に前田がいるという状況だけが、ファンが興奮する要素ですかね」

     ピンク映画出身の廣木監督は一般作のメガホンを執ってからも「さわこの恋」で斉藤慶子を初脱ぎさせ、「ヴァイブレー
    タ」では寺島しのぶがトラックの中で激しい性行為に及んだ。荒井氏もまた、監督・脚本を手がけた「身も心も」では、か
    たせ梨乃の壮絶なカラミを演出したほか、石田えりの「遠雷」、吉本多香美の「皆月」など、際どいシーンを描き出してい
    る。なのに、である。

     映画ライターの若月祐二氏も落胆の色を隠さない。

    「女優としての凄みが感じられないんですね。まだアイドル的な部分を引きずっている気がします。写真集では手ブラまで
    やっているのに、なぜこんなに露出がないのか。しかもテーマがテーマでしょ。ベッドシーンぐらいあって当然だと思いま
    すよ。大人の女優になるのなら、真木よう子を見習って、それなりの覚悟でズバッと脱がないと。このままでは(同じく女
    優に転向している)ライバルの大島優子に先を越されてしまうんじゃないですか。彼女はAKB時代、楽屋でしょっちゅう裸
    になっていたというし、脱ぐことにさほど抵抗がないんじゃないかな」

     上映されれば大ブーイング必至である。なぜこんなことになったのか。先の映画製作関係者が、舞台裏を明かす。

    「もともとの脚本には主演のベッドシーンが書かれてありました。もちろん全裸です。ところが前田に決まった時点で、全
    て削られてしまった。事務所からNGが出たからです。前田中心の現場に変わってしまい、監督が愚痴っていたとも‥‥」

     撮影中、染谷が走るのを見ているシーンで2時間もNGを連発したあげく、「納得いかない」と監督に逆ギレし、控え室に
    立てこもったという前田。本格女優と言いながら脱げないアイドル女優は、NGの上塗りをしたのだった。
    http://news.livedoor.com/article/detail/9118615/

    前田敦子(23) 話題になった手ブラ
    no title

    no title

    【【AKB48】前田敦子(23) R指定映画に出演も、予定された全裸ベットシーンは事務所NGでカット 監督に逆ギレし控え室に立てこもる】の続きを読む

    このページのトップヘ